おすすめ記事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海街diary 立ち読み 試し読み
海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 (flowers コミックス)海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 (flowers コミックス)
吉田秋生

小学館

Amazonで詳しく見る by AZlink

■あらすじ、概要
鎌倉で暮らす三姉妹の元に自分たちが幼い頃に離婚して家を出て行った父の訃報が届いた。15年以上会っていない父の死を特に何とも思えない次女・佳乃。三女・千佳も父との思い出がほとんどなく、佳乃と同じ気持ちだった。それでも長女・幸の頼みで葬式に出るために山形へ赴いた佳乃と千佳は、そこで年齢の割にしっかりしている中学生の異母妹・すずと初めて出会う。

既に母も亡くしていたすずは父の再々婚相手の家族と暮らしていた。気丈だが感情を見せないすずに対し、葬儀の打ち合わせで会った亡父の妻は頼りなく、すずの今後について安請け合いする亡父の妻に佳乃は不信感を抱く。妹たちと違って記憶が確かな幸は父を許せずに夜勤を口実に欠席するつもりでいたが、妹からのメールで事情を知ると、徹夜を押して急行して葬式に出席する。葬式からの帰り、すずは幸から亡父のことで感謝の言葉をかけられて、堪えていた感情が爆発するように号泣した。

幸はそんなすずに鎌倉に来て一緒に暮らそうと誘い、すずは快諾する。そして四十九日を済ませた翌週に、父を亡くした地を後にしたすずが鎌倉の姉たちが住む一軒家に引っ越してきた。「四女」となった異母妹を迎えた香田家の新たな共同生活が始まる。
(Wikipediaより引用)



試し読みはこちら
(リンク先:ソク読み)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
作品名 五十音検索
作品名、著者名から探す
掲載誌から探す
リンク先試し読みサイト
ソク読み
講談社、小学館、秋田書店、双葉社、少年画報社など、多くの出版社の作品を扱っています。
講談社コミックプラス
講談社の作品だけを扱っています。 【注意】お使いのブラウザがInternetExplorer、FireFoxの場合のみご利用いただけます。
YAHOO!ブックストア
主に集英社の作品を扱っています。
Book Live!
主に講談社、集英社の作品を扱っています。 【注意】無料の専用アプリのダウンロードが必要です。
集英社BOOK NAVI
集英社の作品だけを扱っています。
ランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
↑よろしければ1クリックお願いいたします。
twitter
おすすめ
当ブログの使い方
①ページ左欄で読みたい作品を探す。
掲載誌、作品名、キーワードで探せます。

②作品名をクリック。

③ページ最下部の「試し読みはこちら」の「こちら」をクリック。
試し読みサイトへジャンプします。
PR
リンク
勝手にリンクさせてもらっているサイト様、相互リンクさせていただいているサイト様、すべてごっちゃにして掲載しております。
相互リンク大歓迎ですので、お気軽に画面右下のメールフォームからお問い合わせください。

■リンク先試し読みサイト
ソク読み
講談社コミックプラス
YAHOO!ブックストア
Book Live!
集英社BOOK NAVI

■漫画感想サイト
漫画道場
良キ漫画求ム!
漫画ブログ:漫画が好き過ぎて生きるのが辛い
アナゴさんの%表示マンガ感想

■漫画情報サイト
かっこいいセリフ集
メールフォーム
ご意見、ご感想はこちらからお願いいたします。
デザイン、レイアウト等の表示がおかしい場合もご連絡いただけますと幸いです。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。